祭司は 権禰宜
   
 式内社 御祭神 高皇産霊神 
たかみむすびのかみ  
 
大鍬祭の日、心静かに祈る総代さん
   
      

高皇産霊神 たかみむすびのかみ
website menu


  1. 厄年・厄祓いのお話し
  2. 社務所・授与品・ご朱印
  3. 澁川神社 境内      
  4. よこそ澁川神社へ
  「 秋の七五三詣り期間日程は、10月1日~11月266日迄、土日に行います。詳細は社務所迄 」    
      画像は日本最古の神社を訪ねて、淡路島伊弉諾神宮参拝の旅から(画像はランダム方式) 平成29年 9月 24(日曜) 
エントランス 今年の祭事行事 秋祭りフォト 2016 全国に地座する神々 古文書 おかげ参り 伶人と雅楽のお話し 澁川神社の神々 権禰宜サイト 杜の響サイト
     
 
 
   
          
 平成29年 年間予定表
 
   
 秋の祭事・行事

 ◆
 9月 祭事・行事
     ・月次祭   3日(日)
     ・高龗社   3日(日)

 ◆ 10月 祭事・行事
     ・七五三詣り 1日(日)より
     ・月次祭   1日(日)
     ・秋祭り     8日(日)
     ・本祭り  29日(日)

  
 2017 掲載情報案内
    平成29年 9月 24日 現在

 0917 神社 俳句・短歌の集い更新
 0917 権禰宜の神社便り更新
 0911 エントランス・ペ-ジ更新
 0910 杜の響き34章「おのころ島」掲載
 0903 月次祭と高
社秋季祭斎行 
 0903 新しい
縁結びのお守りが揃いました
 0903 連理木・憩いの広場落成式

 0903 長月-月次祭と高龗社秋季祭斎行
 0901 9・10月の祭事と行事 
 0819 秋の特別祈願受付開始のご案内
 0818 スライド画像上半期版掲載
 
0817 たかみすびの会:俳句・短歌集
 
0813 権禰宜の神社便り8月版更新
 
0813 長寿への想い・感謝を込めて
 0806 葉月 月次祭斎行 
 0806 夏の境内便り「稲は順調に育って
 0806 29年 七五三詣り日程のご案内
 0805 「たかみすびの会」発足のご案内 
 0804 秋の特別行事ご案内「七五三詣り」
 0722 大鍬祭斎行 07月19日

 0720 夏の境内便り「稲は順調に育って」 
 0719 エントランス・ペ-ジ「大鍬祭」更新
 0712 権宮司の神社便り「7月版」
 0707 第32章「乞巧奠」に心寄せて
 
0704 七月 月次祭 7月2日斎行
 
0630 夏越の祓・茅の輪潜り 6月30
 
0625 初夏のメッ-セジ「神の子棋士」
 0623 伊勢神宮「7~9月祭事と行事」更新
 
0618 「日曜の昼下がり、境内の風景」
 
0617 「茅の輪くぐり」準備も終わって
 0612 北欧の神話に思う-総集編更新
 0607 「茅の輪くぐり」開催のお知らせ
 0606 権禰宜の「神社便り」更新
 0605 神宿るご神木-その後の連理木



  伊勢神宮祭儀情報
       平成29年9月13日掲載  
    神無月 祭事・行事

 1.御酒殿祭 (みさかどのさい) 10月1日
 内宮神楽殿の東側に隣接する御酒殿に於いて
 神嘗祭の由貴大御饌にお供えする御料酒(白
 酒、黒酒、醴酒、清酒)が麗しく醸成出来るよう
 祈願し、併せて全国の酒造業者の繁栄をお祈
 りします。

 2.神御衣奉織始祭

    (かんみそほうしょくはじめさい)  10月1日
 
10月14日の神御衣祭に奉る和妙(絹布)は神
 服織機殿神社、荒妙(麻布)は神麻続機殿神社
 の其々の八尋殿に於いて 奉織されます。先ず
 奉織始祭を執り行い、清く美しく織り上がるよう
 お祈りをささげ。地元有志の奉仕によって清浄
 の内に織り上がると、13日には鎮謝のお祭りを
 行います。

 3.御塩殿祭 (みしおどのさい) 10月5日
 神嘗祭を始め、全ての祭典にお供えする堅塩
 を焼き固める際のお祭りで、併せて全国の塩業
 関係者の繁栄をお祈りします。
 また、5日から9日迄の5日間、御塩殿で荒塩を
 三角錐の土器に詰めて焼き固めます。

 4.神御衣奉織鎮謝祭
  
(かんみそほうしょくちんしゃさい) 10月13日
 神嘗祭を始め、全ての祭典にお供えする堅塩
 を焼き固める際のお祭りで、併せて全国の塩
 業関係者の繁栄をお祈りします。
 また、5日から9日迄の5日間、御塩殿で荒塩を
 三角錐の土器に詰めて焼き固めます。

 5.神御衣祭 (かんみそさい) 10月14日
 皇大神宮と別宮荒祭宮の大御前に神服織機殿
 神社、神麻続機殿神社で古式のままに奉職され
 た和妙(絹布)と荒妙(麻布)を、高天原の古事に
 因んで奉るお祭りです。毎年5月と10月の14日
 に行われます。

 6.興玉神祭 (
おきたまのかみさい) 10月15日
 神嘗祭の奉仕にあたり、内宮御垣内西北隅に
 鎮座する地主の神、興玉神祭をお祀りします。 
 

 7.御卜 (みうら) 10月15日
 神嘗祭奉仕の神職が、奉仕直前に神の御心に
 かなうかどうかをお伺いする行事です。

 8.神嘗祭 (かんなめさい) 10月15日~25日
 神嘗祭は、6月・12月の月次祭と共に「三節祭」
 と呼ばれ、神宮の最も由緒深い祭典です。浄闇
 の中、午後十時と午前二時の二度にわたって
 由貴大御饌の儀が行われ、神宮神田で清浄に
 栽培された新穀の御飯・御餅・神酒を始め、海
 幸、山の幸をお供えし、明るく正午には、勅使を
 お迎えして奉幣の儀を奉仕します。お祭りでは
 秋の実りに感謝申し上げ、皇室の弥栄、五穀の
 豊穣、国家の隆昌、並びに国民の平安を祈願し
 ます。

 9.大祓い (おおはらい) 10月31日
 11月の新嘗祭に先立ち、大宮司以下の神職・薬
 師を祓い清める儀式が執り行われます。





 
    
神宿る連理木
 
  平成29年 9月 3日現在

 ご神木の周辺が整備され、憩いの場がご用
 意出来ました。参拝の折には是非お立ち寄
 りください。ベンチも用意され、木々に囲
 まれて、友達とのお話など、お楽しみ戴け
 るスポットです。
    (神社東門、澁川稲荷前)
 

 
 連理木と憩いの広場で、修祓の儀
 
    神社役員と総代の皆さん参列

 
      新しい憩いの広場
 
 
       木陰でゆっくり寛げます

    以下、連理木について
 過日ご紹介した神宿る連理木は、今では
 多くの人達が知る処となり、社務所で赤い
 糸を求めて、参拝の帰りにはご神木に立ち
 寄り、改めて願いを込めて、赤い糸を注連
 縄に結び帰られます。
 結ぶ際には御縁がありますようにと、五圓
 玉に糸を通して木に結ぶ姿が増えて参りま
 した。まだ、ご存知のない方は参拝の帰り
 に一度立ち寄ってみてください。
 社務所でお聞き戴ければと思います。
 あなたにもご縁がありますように。

 ご神木は、神社東門から入って直ぐ左前に
 あります。稲荷社の前です。



  - 澁川神社 謎の石 -

 
 神社に不思議な石の存在が、ありましたが、
 この度、市役所に保存されていた古い文献
 により、仔細が判明し、漸くことの顚末が判明
 致しました。 皆様にご紹介いたします。
 確認された大きな黒石は、神社大鳥居東側
 に鎮座します
 

 
 
参拝の折には、是非お立ち寄りください。

 
 
  

 杜の響き第34章

        伊弉諾神宮参詣紀行
   おのころ島(淡路島)を訪ねて

  この度、神社関係者とともに淡路島を訪れ、日本書紀に
  「是以構幽宮於淡路之州」と記述された縁の伊弉諾神宮
 を参詣する機会を得ました。天照大神の両親とされる伊弉
 諾大神・伊弉冉大神を祀った日本最古の神社として伝承さ
 れています。 伊弉諾神宮(イザナギ ジングウ)  

  一万五千坪に及ぶ広大な境内では、鳥居を始め先の震
 災での損傷個所も略修復されており、由緒ある数々の祠を
 参拝させて頂きました。本殿に連なる拝殿には舞殿もあり
 一同の参拝時には巫女舞もあり厳かな神事でした。
  本殿は檜皮葺きの重厚な佇まいで、明治15年移築工事
 の折、伊弉諾尊大神の幽宮跡として、永く禁足お聖地扱い
 された御陵で礎石も確認され、日本最古の神社が創始さ
 れたことの証とされています。

  拝殿脇には、樹齢約九百年、樹高30米余の連理の楠が
 あり、二本の楠が成長するに連れ合体したもので、伊弉諾・
 伊弉冉の神霊が宿る御神木として、縁結び、夫婦円満の信
 仰で崇めています。
  日本神話の原点である記紀が編纂された当時の淡路島
 の位置づけを想定すると農漁業ともにかなりの実績をあげ
 朝廷に対し、影響を及ぼしていたと、察せられます。

  一方島の住民は、生産性豊かな風土に加え、周囲の海は
 潮の干満で繰り返す躍動的な渦潮を発祥する環境にあり
 堅牢強固なこの島に神憑り的な存在感を覚えて、国生みの
 原点を見出したことでしょう。
  伊弉諾尊、伊弉冉尊が青海原を掻き回した矛の先から
 垂れた雫が凝固して「おのころ島」が出来、二人の大神は
 この島に降り立ち、夫婦の契りを結んで大八州の日本列島
 を誕生させた筋書きになっていますが、これに類した民話
 は既に存在していたと思われます。

   おのころ島を中心に周辺の島々を引寄せ大和国を創
 生した神話の背景には、自然界を俯瞰する感覚と同神社
 が伊勢神宮の日照時間と同じくする緯度(北緯34°27′)
 に祀られている事からも太陽を中心とした宇宙的発想が
 見事に調和した幽玄の世界が推測されます。
 
 現代では、科学の進歩で日本列島は大陸から分離・融合
 して現在に至り、然もこの地殻変動は今尚継続していると
 言われますが、今後とも神道で古人より継承されている自
 然界を対象とした八百万の神に対する謝恩を念頭にした
 思想と未知への挑戦を怠らない科学は併存することでしょ
 う。
  おのころ島、高天原、天岩戸等全国各地に神話に基づ
 く伝説が多々存在しますが、何れも特定する事無く尊重し
 たく思います。   
         平成29年 9月 8日
          「杜の響き」 千雅翁
         
              杜の響き 総集編



 

    権禰宜の神社便り 

 権禰宜の神社便りは、独自のサイトペ-ジで、ご紹介して
 います。 折に触れ、神社に纏わるお話などを綴って皆
 さんにお届けしています。  
   

    
七五三参りの   時期を迎えて
 
     神社便り、第六回最新版を掲載中

  9月も白露を過ぎて、朝晩は過ごし易くなって、毎日のよ
 うに七五三参りのお話が届くようになって来ました。
  古来、男女三歳になると神置の祝いと称して、白髪の鬘
  (カツラ)を頭にかぶせ、白髪になるぐらいまでと、子供の
 長寿と幸せを願いました。
 
  男児は五歳になると、袴着(はかまぎ)として、碁盤の上
 で吉方に向け立たせ、袴を着けさせ、女児は七歳になる
 と帯解(おびどき)として、帯の代用にしていた付け紐を取
 り去り、衣服の脇をふさいで、初めて帯を締めさせる習わ
 しがありました。いずれも、神社に詣でて、子の長寿と幸を
 祝いました。 必ずしも七五三と年齢を限らなかったようで
 す。

  参拝日も正月の吉日や誕生日等に行われていたものが
 江戸時代の初め頃から十一月十五日が選ばれるようにな
 りました。 暦を見ると十一月十五日は氏子祭・七五三詣と
 記されています。一度お読み下さい。
 
  
霜月十五日は、陰陽道が説く、年中最上吉日の一つに
 当たることと、霜月は秋の稔りを感謝して、田の神を山に
 お送りするための祭りが、家ごとに行われ、その神こそ家
 々の御先祖の神で、出産に際して母と子とを守護される
 と、信じられる産(うぶ)の神であり、子の成長の重要な時
 にあたって、この神に御加護を祈願することは当然なこ
 とでした。 

  澁川神社にも、澁川稲荷入口右側、連理木の北側に山
 神社として、お祀りしていますので、是非お参り下さい。

  「七つ前は神の子」と言って、七五三になって初めて氏子
 入りの神詣でをしたとも言われています。両親、家族の中
 で、愛情に恵まれて育った子は安心して外の世界へと出
 ていけます。(いつまでも安心して戻れる場所があるから)
 氏子として認められ、社会への第一歩を始めることになり
 ます。 同時に親離れの一歩でもあります。

  神社としても、子供達の長寿と幸せを願い、門出を祝
 う気持ちを共有して行きたいと思っています。今年も例年
 通り、混雑致します。お早目にご準備を戴きますように。
 
               平成29年 9月17日
                澁川神社
権禰宜 記




     長月 月次祭斎行
        平成29年 9月 3日 
 
 季節は暑い夏ともお別れして、少しづつ秋へと移って参り
 ます。 当日は暑さを感じながら、月次祭・高龗社秋季祭
 が執り行われました。 祭事に併せ、初宮詣り等祈願も
 お執り行われて、賑やかな境内でした。
   
    総代長の指揮の下、総代衆よる修祓の儀

   
        総代長による献饌の儀 

   
   静かな佇まいにつつまれ、総代長・総代さんによる
   撤饌の儀が、粛々と執り行われて行きます。




     高龗社秋季祭
       平成29年 9月 3日

 水を守る大切な神様、昔から雨乞いの神様として大切に
 祀られています。  高龗社の祭事は、5月、9月と年二回
 行われますが、普段は参拝する人も少なく静かな丘陵地
 に鎮座されています。 この日ばかりは、賑やかなお社に
 変わります。近くに、こんなお社が在ること、御存じなかっ
 た方も多いかと思います。古くからの郷土に残された、貴
 重なお社です。 一度、散歩の途中にでも、訪ねて見ては
 如何でしょうか。  
詳しくはこちらから

  
     
宮司 開扉の儀(かいひのぎ)

  
        
宮司 祝詞奏上

  
     
役員・総代さんによる、参拝の風景

  
   初めてこの社の御前にて、関係者全員による
   想い出のアルバムです。

 
 
  
      平成29年 9月 24日 現在

 
  今年も七五三祈願を下記の日程で、開催
  致します。 毎年、混雑致しますので、ご準
  備は、お早めにお申し込みください。

        社務所:0561-51-3038

  29年 七五三詣り開催日

 
10月 開催日 (8日間)
   1日    7土   8日  9祝日
  21土   22日  28土   29日
   

 11月 開催日 (10日間)      
 3祝日    4土    5日   11土
  12日   15水   18土   19日
 25土  26日
      11月15日(水)は七五三の日

     七五三詣り アルバムより
 
 
  懐かしい想い出は、家族の宝物です。

 
  神社 俳句・短歌の集い  たかむすびの会

  秋を迎え、季節に相応しい俳句・短歌が
  掲載されています。 こちらから  



  各種祈願 受付けご案内
                     
      - 祈願 開催日 -

  毎月 日曜日毎に執り行います
  但し、都合により日時を変更する場合も
  ありますので、ご予定・変更のある方は
  事前に、ご連絡をお願い致します。

 1.祈願・お祓い
  初宮詣り 七五三詣 厄除祓い 心願成就
  学業成就 合格祈願 健康長寿 勝運向上
  家内安全 安産祈願 交通安全 車御祓い
  結婚式  ご祈祷・外祭(出張)
  その他各種祈願

 2.外祭
  地鎮祭 入居祓い 忌年祭 出張祈願他

 ◆ 連絡:申し込み先 : 神社社務所まで
   電話:0561-51-3038
   道先案内 : 神社への道しるべ
 
 


 
    
      平成29年 9月 22日現在

 神宿る連理木の周辺が整備され、ご神木のご利
 益に因んで、新しくお守りをご用意致しました。
 参拝のお帰りには是非、社務所にお立ち寄りくだ
 さい。
 
    
- 縁結びのお守り -
  
新しいお守りが、ご用意出来ました 
 
      
   

   

 


   直曾神社
       なおらいじんじゃ

  直曾神社は古き昔より「なおらいさん
  にょうらいさん」と、親しまれている
  お宮さんです。
直曾神社について

  がん封じ祈願 承っております
  直曾神社は、人の身の罪穢れを祓い殊に
  吹き出物、腫物、昨今では特に「がん病」
  に効験あらたかとされています。

    
事前の相談、お申し込みは
   澁川神社 社務所迄、お電話ください。
     0561-51-3038

  
      澁川神社 権禰宜の拝礼

  
             2017-05-01 掲載
 



   - 澁川神社ご案内 -

  澁川神社は、延喜年間(西暦929年)
  に式内社となり、旧山田郡の総社として
  始まりました。
 
  古きは古事記・日本書紀にも登場する
  「高皇産霊神」を御祭神とする由緒ある
  神社です。

 * 愛知県尾張旭市印場元町5丁目3の1
 * 電話 0561-51-3038
 * サイト
  
http://sbkw.o.oo7.jp/index.html




 
  
澁川神社 本殿 月次祭の朝(20170903)

 
 祭事当日、早朝から総代さんに依って、拝殿
 前が綺麗に清められます。(20170903)

 


  
- 初秋の境内便り -

 
 
  神田の稲は、稲穂も見られ順調に育って
  います。秋の刈り取りが、待たれます。
            9月17日現在

神社INDEX   神社INDEX
         澁川神社 公式サイト
アクセスカウンター
参拝者数 since 2011-07







































アニメーションの組み合わせ プログラム稼働  毎日変更
月曜 横直方体ズーム回転         ZCubeY
火曜 縦直方体ズーム回転         ZCubeT
水曜 X軸回転せり出し           RoXSeri
木曜 ランダム直方体ズーム回転      ZCube
金曜 3Dズーム横裏返し           3DZUraY
土曜 3Dズーム縦裏返し          3DZUraT
日曜 3Dズームランダム裏返し       3DZUra
 
月曜 X軸回転せり出しは          RoXSeri
火曜 3Dズームスクロール         3DZSc1Y
水曜 縦3Dズームスクロール         3DZSc1T
木曜 縦3Dズームスクロール          3DZSc1
金曜 X軸回転せり出しは           RoXSeri
土曜 3Dズーム縦裏返し          3DZUraT
日曜 3Dズームランダム裏返し       3DZUra

TEST 横直方体ズーム回転  TEST