俳句・短歌 綴り
   
     令和元年 10月 1日   もどる    


 
                  
          
                                
         俳句 秋の五句




     十五夜に優る十六夜外に出でよ
                  (外=と)


     十六夜の影を便りて彼の地まで




     天の川奇跡の星の地球より




     たてよこに首振りて足る生身魂




     手も足も他に遅れて盆踊り
          (他=ほか)






                    もどる